小井土院長ブログ

赤ちゃんマッサージ教室ねんねの赤ちゃん

辻内 敬子 2016年08月30日

IMG_5258 IMG_5241

ねんねの時期の赤ちゃんマッサージ教室を開催しました。

今回の参加は男の子ばかりでしたので、

気持ちよくなって、おしっこを飛ばしてくれました。

喜びの笑顔が素敵ですね。

2回目は症状別を行います。

2回で一コースの教室です。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

赤ちゃんに触れることで感じるものが増える

辻内 敬子 2016年08月08日

0歳児の赤ちゃんには、手だけのマッサージで

治療効果もあり、お母さんの手当としてぴったりです。

baby_massage

子どもの様子をみて、道具に頼らずに、自分の勘に頼ることの方が大切です。

その勘を磨いて欲しいと思っています。

五感を磨くことが、第六感をとぎすまし、

勘がみがかれていくと思います。

お母さんがじっと赤ちゃんを見ていれば、赤ちゃんのことがよくわかるようになります。

そして、感が冴えてきて、赤ちゃんの調子がわかるようになります。

ただ、泣きたいだけかもしれないな~~なんて、気分が味わえるようになってきます。泣きも大切な感情の表出です。

育児はなんでも完璧にこなそうとせずに

長くつきあうこどもとの生活だから、時間は十分にあります。

あせらずに、触れて、遊んで、見て、嗅いで、感じてください。
母には、五感を磨いてほしいです。

お母さんが子どもの健康や子育てに困ってしまった時には、
専門家がたくさんいます。相談してください。

鍼灸マッサージ師は、子どもの治療もできます、相談してみて下さい。

母には、五感を磨いてほしいです。

おっぱいケアにも鍼灸治療

辻内 敬子 2016年08月08日

bonyuuBくんのママが来院。

気になっていたところに、またまた白斑ができて痛くて大変ということで
鍼灸治療に見えました。

助産師さんにも母乳マッサージをしてもらっているということでしたが、
昼過ぎから、急に痛み出してきたそうです。助産師さんからおっぱいケアとして、紹介されてお見えになっています。

楽しくおっぱいライフできるといいよね

みたら大きな白斑が詰まっていました。
痛みもあり、しぼってもなかなかでてこない。

はりとお灸を使って治療

少ししぼってみたら、白斑部分からにじむようになってきたので
帰ってからしっかり授乳してもらうことで
抜けるかなあ

痛くて大変だけど、
おっぱい大好きなBくんだから
もうじきお誕生日もくるし、頑張っているようです。

応援してます。

お母さんもあかちゃんも

新しい体のためにこの夏の過ごし方

辻内 敬子 2016年08月08日

いい汗かいていますか?
 
ase
 
歩いて、走って、上半身だけでなく下半身からも汗をかく!
 
冷房の中で仕事している人、日中にエアコンで冷えた人
夕方にはお風呂に簡単でもいいから浸かって、冷えを追い払いましょう
 
下半身にむくみがある方、だるい方
そんな方は大事な内臓や骨盤臓器の血行をもっと良くしていこうと考えてくださいね。
 
血行をよくすること
鍼をしてホルモンバランスを整えること
ハリキュウをして、自律神経のバランスを整えて
リラックスしてよく眠り
よく歩き、体を使ってこそ
 
赤ちゃんがやってくると思います
 
夏にイイ汗かいた人は冬には風邪を引きにくく
秋にも、疲れが押し寄せておこないよ
 
いい汗かけない人
のぼせる人
冷えている人
肩こりの人
 
こんな症状のある人はハリキュウ治療をおすすめします。
そこからステップアップしていきましょう
 
応援してます
 

裸のつきあい!ベビーマッサージ教室

辻内 敬子 2016年08月03日

IMG_5168

私たち、なんか、気になるものが一緒のようです。

裸につきあいも、いいもんですね。

みんなお灸で安産をめざす

辻内 敬子 2016年08月03日

IMG_5200

バースあおば助産院でのお灸教室には、

せりえ鍼灸室からお灸教室にスタッフが出向いております。

妊娠中の冷え、浮腫、疲労感

前回、帝王切開分娩だったけど、今回は経膣分娩にトライするので、

産後疲れたから、今回は、お産も楽に、そして産後も楽なように。

前回、会陰裂傷がなかったから、今回も続けてみたい!

などの参加者の声でした。

逆子研究でお世話になっているよしかた産婦人科50周年記念パーティー

辻内 敬子 2016年07月25日

 DSC_0131

横浜市港北区にある「よしかた産婦人科」の50周年でした。

おめでとうございます。16000人以上の赤ちゃんが誕生したそうです。

逆子の妊婦さんの鍼灸治療で、一緒に研究させていただいています。

 

 

つわりで辛いと伝えましょう。甘え上手になりましょう

辻内 敬子 2016年07月25日

tuwari

つわり時期の妊婦さんを、どのようにケアしてあげたらいいですかね?という質問が来ました。

妊婦さんでも誰でも吐いた後は、背中が堅くなっいることが多々あります。
背中ををさすってあげるのも一つの方法です。

本当は、妊婦さん自身が、ここがつらいって言えるといいですよね。

言葉に出して伝えていく関係は、医療の現場では難しいですか?

せっかく自分で選んだ出産場所ですから、関係性を作っていくのは大切ですよ。

甘えていいんです、

今までの人生、ずっと頑張って下さい!、と言われてきたから、
こんな時こそ、辛い!って言って、甘えて下さいね。

つわりの鍼灸治療は、一回行うと2~3日は調子がよいという方がみられます。

つわりの症状は12週から16週ぐらいまでと言われていますから

自宅でできるお手当法もお伝えしていきますので

お出かけください。

つわり時期には、吐いてはぐったり、

口に入れて飲めるものは、氷に炭酸水以外にはないという方も!

飲んでは、げっぷとともに、吐き続けて、点滴通いの方もいたようです。

看護師さんも助産師さんも、貴女のつわり症状を気にかけています。

医療者とのよい関係を築く一歩は、言葉を口に出していうことから始まります。

応援していますよ。元気な赤ちゃんが産まれてくるように、

貴女の元気を!

 

 

妊活中の女性は夫と仲良し

辻内 敬子 2016年07月15日

kappuru

妊活女性は、

結婚前と比べて、好き度合いは、最高500%の回答で、

半数以上が100%以上ですって。

仲良きことは、美しきかな

すばらしい。

この人と結婚してよかったと84%が思っていました!!

イイですね。

そんな中、NOは1%、次は違う人と、もいたそうです。

 

妊活を始めた妊活女子に質問した内容です。

妊活お灸も進めています。妊活ハリもいいですよ。

2016年春号 赤ちゃんが欲しい

雨の日の気分のむらには

辻内 敬子 2016年07月15日

th

雨が降ると気分は沈みがちなな人が多いです!

貴女だけではないのですから、安心して下さいね。

雨だけでなく、台風も来ている天気の時には、

さらに気分も、体調も、低空飛行気味になりがちのようです!

 

気分の低下した時には、

まずは自分の大好きな事をして過ごしてみてはいかがですか。

音楽を聴く、電話する、本を読む。さあ楽しい事を探して下さい。

お出かけの時は足元に気をつけてね。

気分低下が続く場合には、鍼灸で自室神経の波を整えましょう。

体が重くなっている時、やる気がおきないのが続く時は

ご相談くださいね。

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室