小井土院長ブログ

足のたこは体バランスの崩れ

辻内 敬子 2017年04月15日

okyu douga

たこができている人は、体バランスの崩れも原因の一つです

靴が窮屈になってきているだけではありません。

靴の中敷きで調整していくことも一つの方法ですが、

足の裏や足指を使って、歩けるようにしていきましょう。

鍼灸室では、たこができないようなアドバイスと

たこ取りのお灸も行います。

たこ取りのお灸は、たこを焼いていく多壮灸という方法です。

写真は、足の張り詰めた筋をゆるめていく棒灸で、熱くありません。

しっかり足指を使えるように、

日常の中でストレッチが行いやすくすることが必要です。

まず、固くなっている足のふくらはぎの筋肉をゆるめ、

そして足底のすじが伸びるようにします。

それから、足指に入っていきます。

順番に伸びるようになってくると

足のたこのように、一部に負担がかかるということが

少なくなり、たこができない体になっていきますよ。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

むくみの続き、妊活のお手伝いしています

辻内 敬子 2017年04月10日

今年は桜咲く妊活にしたい、と、お手伝いしています。5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

むくみは夕方だけむくむという方もいますが、

筋肉質の足ですという方もむくんでいる場合があります。

むくみには、水の代謝がよくないと感じる人、

雨の日や湿度の高い日が苦手なタイプ、

乗り物酔いをしやすい状態の人も、

汗をかきにくい人もむくみをため込んでいる場合があります。

水分をよく摂る人は、のどに痰がからむなどの人もむくみと考えます。

足のむくみも目安としていますが、

お腹が冷たい、太ももが冷えるのも、むくみがある証拠です。 

胃腸が弱り、水分代謝ができていない状態も考えられます。

下半身が冷えやすいも、むくみやすい人がなります。 

私たちは、鍼灸治療で改善していきます。

普段から利尿作用のある食べ物やお茶を飲むこともよいですね。

はとむぎ、冬瓜、くろまめ、おすすめします。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

足のむくみと不妊

辻内 敬子 2017年04月10日

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_妊活お灸

足のむくみが不妊と関係あると考える漢方医や

鍼灸師は多いと思います。

むくみは、湿邪であり、冷えにも関係します

月経量にも関係してきます。

むくみを改善するには、まずた飲み物を控えることが肝心です。

つぎに、歩きもひつようですが、正しく歩くことです。

むくみを鍼灸で緩和した後に、せりえ鍼灸室ではアドバイスしています。

妊活お灸は、不妊症の方だけでなく、月経がある女性におすすめの

つぼ療法です。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

男性にも妊活お灸

辻内 敬子 2017年04月08日

04

月経が来ても悩んだり、落ち込んだりする時。

お灸を初めてみませんか。

妊活お灸

妊活中のカップル、男性にもお勧めです。

精子の活動率が低い、精子数が少ないなどは、日々変化するものですが

お灸がおすすめです。

奥様にお灸をしてもらうこともお勧めしています。

ご相談ください。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

見方を変える

辻内 敬子 2017年04月07日

 IMG_1349

上から観るか、下から見上げるか

今いるところで悩んでいるときは、

見方を変えるのもおすすめです。

たとえば、今月採卵がお休みなったということを

残念に思ってしょげているよりは

子宮のための休診日として、次のサイクルに向けてリセット!

楽しいことをして遊んでみてはいかがでしょうか?!

観覧車が見えるみなとみらいは、

雨もあがって人通りも増えてきましたよ。

51FRpgCSGLL__SX345_BO1,204,203,200_

 

 

 

 

抑うつ気分は外へ出よう

辻内 敬子 2017年04月06日

IMG_1293

お花見の話題が多い、今日のせりえ鍼灸室です。

昨日は小学校の入学式や進級式でした。

桜に見守られての入学おめでとうございます。

桜の花がきれいですよ、気分の低下の人は外に出ましょう。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

青葉区の助産院、バースあおばで妊婦さんのためのお灸教室

辻内 敬子 2017年04月05日

IMG_0590

今日は、妊婦さんのためのお灸教室を田園都市線の青葉台からバスで行く

助産院、バースあおばで行いました。

今日の担当は、鍼灸師で助産師の塩野先生でした。

妊娠中にお灸をすると、辛い症状の緩和だけでなく、

冷えの予防や改善につながり、異常分娩の予防につながります。

ぜひ、お灸を取り入れてみてください。

せりえ鍼灸室でもお灸教室を開催しますし、

お灸だけの治療にも対応しています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

春の陽気に誘われて

辻内 敬子 2017年04月05日

IMG_6640

こんにちは。せりえ鍼灸室の辻内です。

今日の横浜の桜は五分咲きでしょうか。

天気もよく、気分もよく、散策を楽しめますね。

春の顔は、どんな顔をしていますか?

顔色は、冬はいつもより肌寒い日が続き白っぽかったのでは?

春は陽気に誘われて、少しのぼせ気味になるかと思います。

普段の顔色を確認しながら、

気持ちもあせりがちになったり、

食べ過ぎが続いてきたりすると、吹き出ものがでてきますよ。

吹き出ものを防ぐ意味でも

お花見がてら、よく歩いてみてくださいね。

せりえ鍼灸室で待っています。

51FRpgCSGLL__SX345_BO1,204,203,200_

 

 

人は素直が大切です!

辻内 敬子 2017年04月04日

IMG_6614

大丈夫?って聞かれたら、平気です。大丈夫です!

ってつい、言ってしまいますが、

人は素直が大切です。

八食センターで見つけたこのポスター、いいですよね。

青森県人だけでなく、日本人は素直になりましょう。

やせ我慢、強がり、意地になる。

性格についていろいろありますが、

ありがとう、お願いします。など、気持ちの余裕は

体も元気なことと関係しています。

心に余裕がないと感じたら、

素直になれるように、気持ちも応援しているせりえ鍼灸室で待っています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

不妊治療に鍼、お灸、レーザー

辻内 敬子 2017年04月04日

IMG_6464 IMG_6459 IMG_6488

日本レーザーリプロダクション学会に参加してきました。

今回は、私の不妊鍼灸という紹介コーナーもありました。

多くのクリニックでも鍼、お灸、レーザーなどを利用されているということで、鍼灸師の先生方が実技披露されました。

不妊治療を行っているクリニックの鍼灸治療が紹介されたのですが、

鍼治療で血流改善を図っているという木場クリニック

温灸とつぶ鍼を貼って、リラックスを図りながらつぼ刺激を行っているクリニック

レーザー治療も紹介されました。

せりえ鍼灸室で行っている不妊の鍼灸治療も血流改善や癒し、リラックス効果もあり

利用していただけるものと思った次第です。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室