小井土院長ブログ

辻内 敬子 2017年01月21日

 IMG_6069IMG_6075

カンガルーフェスタに行ってきました。

バースあおば10周年

カンガルーの会25周年の記念イベントです。

カンガルーの会の歴史は古く、神奈川でお産を取り扱っていた母子センターが廃止になるということでお母さんたちが立ち上がって、廃止阻止の運動を行いました。

廃止になった後は、さらにお母さんたちの要望と募金活動や運動で、

バースあおばができました。すでに20年、新しい助産院になって10年。

その間、「安産のお灸教室」をずっと利用してくださいました。

大勢のお母さんと子どもたちが参加していました。

地域に根ざした助産院で、新しい家族が誕生し、つながっていると感じました。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

お母さんと一緒にせりえ鍼灸室に来院

辻内 敬子 2017年01月21日

IMG_6058mamato

鍼灸室には、赤ちゃん連れの方も来院しています。

せりえ鍼灸室は、

妊娠希望の時から通っていただいた方、

妊娠期間中から出産まで、妊婦さんに対する鍼灸治療を、

産後は、赤ちゃん連れで来院していただき、

産後の肩こりや腰痛、母乳の分泌やトラブルにまつわることに対して

産後ケアの鍼灸治療を行っています。

そしてお子さんには小児はりを行っています。

妊娠したら、卒業ではなく、

ライフサイクルの中の健康作りや予防、養生として

ご利用いただけるように、

その時期に発症しやすい病気との鑑別を想定して

鍼灸でもっと元気に!と、関わらせていただいています。

赤ちゃん連れでもOKの鍼灸院が増えますように!

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

腰痛の治療について

辻内 敬子 2017年01月18日

IMG_8484

寒い日には、ぎっくり腰になりそう、、

など、腰痛が気になりませんか。

足元が冷えている場合、股関節が硬い場合も要注意です。

皆さんの身体を鍼灸や運動療法や按摩で整えている鍼灸マッサージ師は、

気になる腰だけではなく、足下や背中にも注目しています。

せりえ鍼灸室では、背中のこりもほぐれるように、肩こりも楽になるように、

ふくらはぎの堅さをとるように、

下半身の冷え改善と予防に温熱療法を行い、

そして、鍼灸を行います。

そのほかには、臀部に注目しています。

身体から改善すると、腰痛だけでなく、冷えた心も温まりますよ。

腰痛DVDは、医道の日本の腰痛治療から発売されています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

グループホームも考えよう

辻内 敬子 2017年01月18日

0803

光ふくしの郷

千葉県横芝光町のグループホームです。

親の事が心配になってきたら一度見学に行ってみませんか。

グループホーム光と風

認知症対応型デイサービス大地

住宅型有料老人ホーム蒼空 

デイサービス大地 

有料老人ホーム蒼空

外に出かけることができ、人との関わりの中で幸せな時間をもてそうな写真が掲載されています。

せりえ鍼灸室の辻内の弟が運営しています。

親のことを心配する年齢になってきたら、一つに選択肢に!

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

 

辻内 敬子 2017年01月18日

alcohol_a12

「百薬の長」といえば、日本酒。

IMG_0266

貴女の健康応援団のせりえ鍼灸室の辻内です。

飲み過ぎ、食べ過ぎは、体の中から病気を招きます。

食は健康にとってとても大切です。

少しなら、薬といえるお酒ですよ。

JR有楽町駅前の東京交通会館で

1月27、28日、「日本酒フェス2017」が開かれるそうです。

各蔵元の担当者から酒造りに込めた思いや

おすすめの飲み方などを聞くことができるそうです。。

行きたいなあと。

辻内敬子のレディース鍼灸:詳しい情報・お問い合わせはこちらから!

 

 

 

 

温活の最新で,最強の話題

辻内 敬子 2017年01月16日

あんあん冬の温活

anan表紙は、今話題のキムタク!

その表紙には、温活の文字。

anan読者層の年齢も、冷えを感じるお年頃なのでしょう。

温活の最強の冷え取りと温めの話題が掲載されています。

東洋医学の考え方については、

横浜で、冷えを始め、冷えが引き起こす月経痛や

肩こり、腰痛はじめ疲労感などの不調について、

丁寧に治療をしている、小井土院長が

冷えと東洋医学の考え方、冷えのタイプ別の分類などについて紹介しています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

冬の授乳は背中や腰が冷え、肩こりします

辻内 敬子 2017年01月16日

bonyuu

冬の授乳は、背中や腰が冷えますね。

冷えるといおっぱいの調子も今ひとつになる人も。

また、寒いので肩も丸めて、肩こり、こり、懲り。

背中の懲りや肩こりをほぐしに、

おっぱいの調子を万全にするためにも

鍼灸室でお待ちしています。

横浜でマタニティー鍼灸や産後ケアを行っているせりえ鍼灸室は、

ねんねの赤ちゃん連れでも、治療が出来ます。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

鍼灸治療回数

辻内 敬子 2017年01月14日

 IMG_6278

鍼灸治療に通う回数は、気になるところですね。

せりえ鍼灸室は、不妊の鍼灸や妊娠期のマタニティ鍼灸を行っています。

初診時によく説明をしていきますが、

痛みの治療を希望される場合には、

症状や程度により、早めに数回あるいは1~2回、

浮腫や疲れをとりたい!と希望される場合には、

1回の治療で、症状が少し緩和した後も、

早めに再度、その症状が出現しないようにするために来院を勧める場合があります。

不妊治療には、年齢、現在の治療法など、ご本人の状況を考慮して対応します。

自律神経の調整を図り、血流改善は、1回でも効果を発揮しています。

1回の移植のために、1回の鍼灸治療が効果を発揮して欲しい場合があると思いますが、

東洋医学的な診断をして、お体の状況を考慮していくと、

継続的な治療が効果を発揮していく方がよいと思われる方もいます。

出産できる年齢が限られている場合、

出産までの期間が限られている妊娠中、

できる限りの対応をして、

結果に結びつくように、私たち鍼灸師は頑張ります!!

ご質問もどうぞ。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

もっと人生を楽しくするには

辻内 敬子 2017年01月13日

IMG_0247

自分の気持ちに嘘をつかず、今を生きましょう!

今日、心にとめた雑誌の一言に

「欲望を止めるな。無意味な人生を強い心で生き抜け!」

とあります。

一歩を踏み出す勇気を、

まず今の自分がやりたいことをみつめ、

やると決まったら、一生懸命取り組むこと!

始めなければ、結果はありません。

横浜で不妊治療はじめ女性の健康支援を行っている鍼灸マッサージ師の辻内敬子です。

挙児希望、ダイエット、

鍼灸が力になれることあると思います。

はじめの一歩を、お待ちしています。

 

教えてニーチェの記事から一部引用です。

2016年12月5日号のPRESIDENT

 

幼児や小学生の手当にマッサージを

辻内 敬子 2017年01月11日

IMG_7362

おはようございます。

横浜で更年期、不妊鍼灸、逆子腰痛のマタニティー(妊娠)の鍼灸の

せりえ鍼灸室で治療をしている鍼灸師の辻内敬子です。

昨日から、学校が始まりました。長かった冬休みでしたね。

2日間で宿題をやっつけた、と小学生の会話。

今日も元気に登校する姿が見られました。

生活リズムを戻したものの、

学校生活が始まった緊張が残っているかもしれませんね。

早く宿題しなさい、寝なさいの言葉が先にでてしまいがちですが、

そんな時には、背中をなでなでマッサージしましょう。

久しぶりのお母さん、お父さんの手がうれしく感じることと思います。

緊張やおねしょが続いた場合には、小児はりという手当があります。

鍼灸院を利用してみましょう。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室