小井土院長ブログ

不妊 鍼灸 

冷えは、気の巡りも血のめぐりもバランスを欠いている状態と考えています

辻内 敬子 2020年03月06日

こんにちは せりえ鍼灸室のツジウチです。

以前、不妊クリニックにて、「不妊と鍼灸」についてお話させていただく機会をもらいました。

2018年5月のJAMAという権威ある医学会雑誌に投稿された見解では、

妊娠率と出産率に影響を及ぼさなかった!という結果が報告されてしまいました。

私たち鍼灸師には、臨床的に手応えを感じている不妊患者さまがいる一方で、

研究になると、分母をそろえたり、条件を一定にするなど、難しいのが臨床研究です。

この研究の結果の考察では、新鮮胚移植と胚盤胞移植の方が混在していて、研究対象者にばらつきがあったことなどが報告されています。

また、研究を辞退して、自分で地元の鍼治療院にかかりだしてしまった方もいたことも述べられていますし、短期間の研究機関であったことなど、まだまだ内容を精査していかなくてはならないようです。

 

 

e3d9aa6b

 

冷えが不妊に関係しているかという論文では、冷え症の方は、不妊症の方の中には、半分程度とする報告があり、冷え症の人は不妊である、ということにはできないのですが、

冷えた状態は、良くないと考えられてきています。

ぜひ、冷えを感じている人は、冷えを追い出すように取り組んでいきましょう。

まずは、運動です。

Y&K20110919112259_010

東洋医学的に冷えを説明すると、

陰陽二つの気が体内を循環しています。

それらが身体を循環しているので、身体は温かくなっているのですが、

陰気は冷たいところを好み、陽気は暖かいところが好きなので、足もとが冷えてしまいます。

冷えていると、冷たい足元から陰気は上に上ろうとせずに、陽気は暖かい上半身から下がってきません。気の巡りが悪い状態です。

そして、血と気は一緒に巡っていますので気の巡りも悪くなると考えます。

血と気の巡りをよくするには、歩くことが大切ですよ。

妊活お灸

 

培養士さんから不妊治療で果たしている役割についてお話をしてもらいました

辻内 敬子 2020年03月04日

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

新型肺炎コロナ騒ぎの中でしたが、万全なる準備をして、2020年3月1日の学習会に参加しました。

テーマは不妊治療です。

P1050720

第1題目は、みなとみらい夢クリニックの培養室長の家田祥子先生からのお話でした。

培養液はじめ、培養技術など、進歩してきている状況、技術上達のためのトレーニングなど、各種方面からお話していただきました。

不妊治療専門のクリニックをどう選択するかも必要になることがわかりました。

午後からは、小井土院長による「生殖補助医療の鍼治療のエビデンス」についての講演でした。

早く、不妊には鍼灸治療がいいですよ、という日が来るように私たちも頑張ります。

体調を整えること力を発揮しているので、ご利用くださいね。

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

妊活お灸ご利用ください。

妊活中はゆったりお家でお灸をしていきましょう

辻内 敬子 2020年01月22日

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

河出書房から出版された「妊活お灸」は、せりえ鍼灸室の小井土院長が書いています。

妊活は、普段からの生活習慣の改善とともに、6か月間の過ごし方も大切です。

お灸は、自分でもできます。

最初は、お灸のすえ方などを鍼灸師に教わった方が、安心してできますので、

継続してもらえる方が少なくありません。

妊活お灸では、症状や体質に応じて、お灸のツボ処方をしています。

e3d9aa6b

月経痛がある方、月経量が多い方、極端に少なくなってきている方、月経一つを例にしても、体質が違います。ツボ処方は同じ場合でも、体質改善にかかわる目標は違っています。

小さな変化を見逃さずに、一緒に、妊活に取り組んでいきましょう。

半年程度は、卵子の成長・発育に必要な期間です。

採卵ができない、などのお悩みの方はご相談ください。

 

不妊治療の体外受精卵移植の連続3回以上失敗者を対象に鍼灸併用群が!

辻内 敬子 2019年07月25日

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

不妊治療は、体外受精いくまでに、いくつかの山があります。

一つの報告ですが、

妊娠率と移植率が、鍼灸併用群がよくなると聞くと

鍼灸も試してみたくなりませんか?

e3d9aa6b

今回は、鍼灸柔整新聞(2019年6月10日号中国医学情報)から紹介します。

不妊治療の体外受精卵移植の連続3回以上失敗者の60例、西洋薬単独と鍼灸併用の効果を比較したものです。(上海鍼灸雑誌、18年12期)

BMI:18.5~23.9、平均年齢30歳、平均不妊治療歴4.4年

めまい、耳鳴り、腰痛、性欲淡白の腎陽虚

両群共、月経3日目からホルモン剤治療をし、併用群は、月経2日目から毎日1回鍼灸治療を行ったところ、

結果:妊娠率は、単独群26.7% で、併用群は43.3%

移植率は、単独群は15.8%で、併用群は27.6%.

子宮内膜の状態も、併用群が単独群よりも改善したそうです。

妊活お灸

せりえ鍼灸室でも不妊の鍼灸治療を行っていますので、試してみませんか。

8月は一枝のゆめ財団にて小井土院長の女性疾患セミナーがあります

辻内 敬子 2019年07月22日

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

一枝のゆめ財団は、鍼灸マッサージ師のための財団です。

そこで、8月に小井土院長の臨床実技セミナーが開催されます。

募集はわずかですので、あと残席1名だそうです。

(2019年度)ベッドサイドの身体診察と鍼灸治療 ~女性疾患~

身体診察と鍼灸治療を現代医学の視点から解説し実技指導を行います。

<開講日程と内容>

  第1回 8月4日(日)10:00~17:00

   テーマ「女性疾患概論  月経困難症、不妊症」

    講師:小井土 善彦先生

   第3回 8月25日(日)10:00~17:00

   テーマ「更年期障害 不定愁訴」

    講師:小井土 善彦先生

 【講師プロフィール】

  小井土 善彦先生(鍼灸学修士)

   せりえ鍼灸室長

   東京有明医療大学非常勤講師

   著書『イラストと写真で学ぶ 逆子の鍼灸治療』

     『妊活お灸』

 <会場>

  一枝のゆめ治療院

  東京都北区赤羽1-45-5 クロスポイント赤羽1F(赤羽駅より徒歩5分)

<受講資格>

  鍼師免許所持者、および免許取得見込みの方(学生可)

<受講料>

  全3回:30,000円 別途材料代2,000円

<申込方法>

  E-MailまたはFAXにて①~⑥を記入の上、下記までお申し込みください。

  ①講座名:女性疾患 ②お名前 ③ご住所 ④電話番号 ⑤学校または勤務先 ⑥視覚障害の有無

  申込み・問い合わせ先:

    一般財団法人 枝のゆめ財団事務局

    http://hitoedanoyume.or.jp

    E-Mail:yume@hitoedanoyume.or.jp

    Tel&Fax: 03-6310-5172

IMG_3207

04

せりえ鍼灸室で行われている女性に優しい治療です。

困った時には、鍼灸院へ相談ください。

困る前から相談して欲しいですね。

 

不妊の鍼灸治療

辻内 敬子 2019年07月21日

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

「妊娠したい!」(不妊の鍼灸治療」についての学習会を行った際に、

妊娠したいならお灸を始めましょう、という鍼灸師さんの参加と

妊娠しても出産まで頑張ってお灸を続けていると、
いいことたくさんあります!と実体験からのお話ししてくださる方もいました。

クレヨンハウス1

すでに絶版になってしまっていますが、ご紹介したい本があります。図書館でみてくださいね。

「女性の一生と漢方」というみどり書房から出されている、産婦人科医の石野信安先生がかかれた本です。

この本は、鍼灸師だけでなく、これから妊娠したいと考えている人や、娘をもつ人、自分自身が女性である人など、妊娠、出産の身体作りから、身近にできるケアについても学ぶことができます。

妊娠したい、から、妊娠したら、出産したら、更年期になったら、老年期の準備として、お灸を利用してみて欲しいです。

この本では、妊娠安定期に入ったら、妊娠5ヶ月以降(16週から)に自分でお灸を据えていきましょうと、書いてあります。

以前、学習会の講師を担当してくださった村田渓子先生は、その石野先生にお子さんを取り上げていただいた時に、妊娠初期からお灸を行うとよい!と言われて、お灸を据え続けたそうです。

村田先生の実感は、ホントにお産が楽しくなったお灸っていいな~、マイナートラブルの解消から、お産の時にも、母乳にも!でした。

IMG_0971

私たちも、その石野先生に教えにならえと、安産のお灸をすすめる女性鍼灸師の活動を始めたり、「いいお産の日」イベントで安産のためのつぼ療法体験を行ってきたのです。

「妊娠したい!」という女性も、
妊娠したら、なおさら、赤ちゃんとお母さんになるためにも
お灸をならって据えてみてくださいね。
妊活お灸
直接灸もできるようになるといいですよね。
お灸の据え方は鍼灸院で教わってね。

不妊治療と鍼灸治療を4年間継続された方の妊娠報告

辻内 敬子 2019年07月20日

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

不妊クリニックで体外受精を行いながら、鍼灸治療も利用していただいて女性が

無事に出産されました。

年齢は45歳。

e3d9aa6b

長らく、タンタンと不妊治療を行い、鍼灸治療も最初は一週間に1回を基本に、

途中は、治療と家庭の都合で、抜けることはありましたが、4年間利用してもらっていました。

鍼灸治療を利用していただき始めてから、採卵がうまくいくようになりました。

また、分割胚までいくようになり、何回も、それこそタンタンと体外受精を繰り返し、

この度、無事に出産されました。

年齢もあり、出産されるまで、私たちもドキドキでした。

一番喜んでいるのは、ご本人たちですが、周りも幸せです。

みんながみんな、妊娠、出産までこぎつけるわけではないのです。

それでも、不妊治療を受けている女性と長い期間、

ともに、涙したり、喜んだりしています。

女性とともに、一緒に歩んでこられてうれしいです。

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

 

妊活にお灸をしてみませんか

辻内 敬子 2019年06月30日

e3d9aa6b

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

赤ちゃんがカップルの間にやってくるように、

将来、赤ちゃんとの生活を夢見ている時からでも、

妊活お灸を取り入れてみませんか

お家でまったり、妊活お灸

それは、今の女性を楽しく生きることでもあります。

妊活お灸

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

顔色はいかがですか?毎朝鏡を見るときに健康状態も確認してみましょう

辻内 敬子 2019年01月12日

こんにちは

せりえ鍼灸室のツジウチです。

今朝、鏡をみたらひげが濃かった!しまった!!

という事ではなく、

眼の下のクマ、眼のむくみ

唇の周りの吹き出もの

そんな様子をじっくり見てみましょう

昨夜食べたものが塩辛かった!けど、

浮腫を追い出しきれない自分の体があります。

今日の顔ぼうしんをしながら、

食事、体の使い方など基本的なことに注意して過ごしてみては

いかがでしょうか

明日もまた素敵な笑顔があふれるように!

51FRpgCSGLL__SX345_BO1,204,203,200_

これから妊活、いま妊活中の方にもお灸です

辻内 敬子 2019年01月11日

こんにちは 

せりえ鍼灸室の辻内です

テレビでは東洋医学の話題が何度がでてきていて嬉しい限りです。

こんな時に、はり!こんな時に、おきゅう!

ぜひ使って欲しい一つに、月経状態を整えることがあげられます。

また、妊活中はストレスを感じやすい時です。

お灸が初めての方は、

ぜひ鍼灸師に相談して、怖がらずにできるようにしましょう。

また、冬や夏で体調も変化していると思いますので

季節に応じたつぼ処方もしてもらいましょう。

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

 

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室