はじめての方へ

よくあるご質問

せりえ鍼灸室を、安心してご利用いただけるように、よくあるご質問にお答えします。

Q. 妊娠したら何週から、鍼灸治療できますか?
不妊治療から継続してご利用いただけます。妊娠初期のつわりの時期もご利用頂けます。施術者は妊婦さんの治療にも専門性があります。お体の治療だけではなく生活を含めた養生のアドバイスをしています。また、病院との医療連携を心がけております。安心してご利用、ご相談ください。
Q. 治療にはどのくらい時間がかかりますか?
初回はお体の状態を詳しくお聞きしますので90分程度かかりますが、それ以降は1回60分程度です。
Q. 持っていくものはありますか?
月経関連の症状の治療をご希望の方は基礎体温表や検査結果を、持病をお持ちの方は病歴や検査結果、お薬名などをご持参ください。妊娠中の方は母子手帳をご持参ください。お着替えは用意しております。
Q. どんなところに治療しますか?
辛い症状や痛みの箇所の改善を図るように原因を探り、できるだけ負担のないように手足のつぼを使うようにしています。妊娠中の方も安心してご利用いただけるように、お腹には鍼やお灸をすることはありません。また、使用する鍼は国産の使い捨て鍼を使用しています。感染などの心配は全くありません。
Q. 逆子は何回くらいの治療で治りますか?
来院して頂いた時点の週数や、お腹の中の赤ちゃんの大きさや羊水量、お母さんのお体の状態によって個人差があります。
ご希望があれば、ご自宅でのセルフ灸をお伝えしています。
Q. 鍼やお灸は初めてです。痛かったり熱かったりするのでしょうか?
ご安心いただけるように、痛くなく、熱くないように鍼灸治療を行っていきます。我慢することなく、リラックスして気持よく治療をお受け頂けると思います。
Q. 治療の頻度はどのくらいがよいでしょうか?
症状や程度に合わせてご相談していきます。一般的には、辛い症状の場合には3日程度で来院いただき、症状が安定するまで1週間に1回、体調が整ってきたら2週間に1回がお勧めです。その後は症状や病状、予防をかねて、あるいは妊婦さんは妊婦健診と同様のご利用がお勧めです。
Q. 子ども連れでも利用できますか?
治療室内には、ベビーベットが用意してありますので、ねんねの赤ちゃんのご同伴は可能です。室内保育は行っておりませんので、動き回る月例や年齢のお子様の同伴は、室内器具や治療道具があり危険を伴いますのでご遠慮をお願いしています。

イベント

イベント・教室の情報

一覧

安産のためのお灸教室
2017/06/08(木)13時~14時10分
場所:せりえ鍼灸室
料金:3240円 対象:妊婦さん 定員:3 名
医療者のためのお灸教室
2017/03/30(木)13時~14時10分
場所:せりえ鍼灸室
料金:3240円 対象:医療従事者(看護師、助産師、医師) 定員:5名
妊活お灸
2017/03/16(木)午後12時30分~1時30分
場所:せりえ鍼灸室
料金:3240円 対象:妊娠希望の方、不妊治療中の方 定員:2名

お申し込み方法:お電話かファックスまたはお申し込みフォームからお願いします。

  • せりえ鍼灸室

アクセスマップ

〒231-0063 横浜市中区花咲町1-5 第一東商ビル704号室 tel&fax  045-262-5550

  • 女性鍼灸師フォーラム
  • 東京有明医療大学
  • 森ノ宮医療大学
  • 辻内敬子 関連書籍はこちら
  • アトピッコハウス

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら