小井土院長ブログ

冷え外来です

辻内 敬子 2017年04月17日

 

冬から春へ、でも冷えが辛いあなたへ!

「冷え外来」という鍼灸院です。

51FRpgCSGLL__SX345_BO1,204,203,200_

冷え症を起こす要因には、

あなたの見栄はる薄着、ババシャツがいやだ、ももひきがいやだが関係しています。

そのほかにもエアコンや暖房の使いすぎの環境で、

体の対応能力を失ってきています。

そこで、運動を始める前に、鍼灸院で筋肉の血液循環をよくして

冷えをとるお手伝いをはじめます。

冷え外来ですよ、鍼灸院でお待ちします。

冷えを訴える人は、

1)筋力がなく、冷える

(2)足がむくみ、水をため込んでいるため下半身が冷える。

それゆえに、腰が痛む

(3)消化吸収力が低下しているので体を温める力がないい

 もともと、 胃や腸が弱い方

 あるいは、食べ過ぎている方

 喫煙で血の流れが悪い方

 筋肉が固く、血行が悪いために冷えるタイプがあります。

また、精神的ストレスで血行が悪くなっていたり、

緊張により、血行が悪くなる冷えもあります。

よかったら、FBにいいね!とチェックインをお願いします。

せりえ鍼灸室FB

 

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

妊娠中の頭痛、ありませんか?

辻内 敬子 2017年04月17日

妊娠中に頭痛になる人も少なくありません。

しかし、妊娠中ならこの時期!といえません。

そこで、頭痛が出る傾向をさがし、対策をたてましょう。

頭を使いすぎると、頭でっかちといいますよ!

さあ、探っていきましょう。

パソコンの作業が多くないですか?

①頭の位置はどうでしょうか?

前屈みになっていると肩こりなどから頭痛を発症します。

(パソコンに向かう姿勢や、机に向かう姿勢を今一度チェックしてみてください)頭が下がっていると、首筋が張りすぎて頭が痛くなりがちです。頭はいつに首の真上に乗っているようなつもりで気をつけてみてください。

②頭に血がいきにくくなるのが妊娠中

お腹の赤ちゃんを育てているので、栄養をたくさん使います。

血が頭まで回らず、栄養供給不足かも・

そんな時には、仕事を少しセーブして、

頭を使うのをちょっと休憩したり、休暇をとったりしてみましょう。

③血が上りすぎても頭痛になりがちに。

足下は冷えているのに、頭はかっかしている時。

頭はがんがんします。

頭痛が続いていたら、鍼灸院にご相談ください。

読んだら、HBにいいねをお願いします。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

妊活お灸の本にも、首、肩こりの対処法が掲載されています。

 

 

 

 

散歩してますか?

辻内 敬子 2017年04月17日

 aki220110923185356_083

散歩がとっても気分のよい時期ですね。

この写真は、田舎にいた犬が、

こどもの散歩の時には、必ずお供して、歩いていた姿です。

どこの家でも、わんこは家族の一員でしょうが、

たまに訪ねてくる子どもたちのお守りもしてくれて関心でした。

さて、

よちよち歩きは、子ども時代だけにして、

歩幅を広げて、膝を伸ばして歩くように

心がけましょう

既に膝が伸びずに、固くなっていると感じる方には、

足のふくらはぎの筋肉の固さをほぐすようにします。

そして膝が伸びるようにお手伝いしますので、

その後の散歩は、少しいつもより歩幅を広げて

けり出すように歩いてみてください。

難しい時には、ご相談くださいね。

鍼灸師は、姿勢も体の使い方も診るプロです。

歩き方もご相談くださいね。

妊活お灸の本には、歩き方からくるたこができている方などの

体のゆがみに対するお灸の方法も紹介してあります。

「妊活お灸」

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

さくら川

辻内 敬子 2017年04月15日

IMG_8479 IMG_8480

せりえ鍼灸室の窓から見えるさくらの流れ

昨年同様、今年も花を愛でることができました。

幸せ、幸せです。

 

お腹の張りに効果的 鍼・灸でマイナートラブルを取り除く

辻内 敬子 2017年04月15日

PHOTO001

妊婦健診にきちんといって、

お腹のお腹の赤ちゃんが正常に発育していることが確認できたら、

次はお灸です。

体作りから、妊娠や出産は始まります。

東洋医学の立場から貴女の体作りを応援していきます。

妊娠期のマイナートラブルはたくさんあります。

その中でもお腹の張りは気になります。

産院で「問題ない」といわれている張りの場合には、

鍼灸院で鍼灸治療をしてみませんか。

そしてその後に、自宅でできるセルフケアとしてお灸を習って行いましょう。

張りがあるか、わからない場合にも、ご相談ください。

快適な状態で過ごせるように手伝いしていきます。

せりえ鍼灸室は、医療機関とも連携を図るようにして

妊婦さんの妊娠期間中から分娩、産後の育児、子育てと支援しています。

お腹がかゆい、足がかゆい時には

辻内 敬子 2017年04月15日

PHOTO013

妊娠したら、お腹がかゆい!

そんな妊婦さんは多いですね。

夜寝ている間にかき壊してしまう時も。

そんな時には、安全な鍼灸治療を利用してください。

足からの治療で、足のむくみやお腹の浮腫が緩和してきます。

妊婦さんだけでなく、かゆみが強くなっている時には

知らずにむくみ女子になっているかも!?

鍼灸院に遠慮なく、ご相談くださいね。

むくみなどの36の症状にも対応している妊活お灸の本です。

 

お手元に一冊どうぞ!

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

足のたこは体バランスの崩れ

辻内 敬子 2017年04月15日

okyu douga

たこができている人は、体バランスの崩れも原因の一つです

靴が窮屈になってきているだけではありません。

靴の中敷きで調整していくことも一つの方法ですが、

足の裏や足指を使って、歩けるようにしていきましょう。

鍼灸室では、たこができないようなアドバイスと

たこ取りのお灸も行います。

たこ取りのお灸は、たこを焼いていく多壮灸という方法です。

写真は、足の張り詰めた筋をゆるめていく棒灸で、熱くありません。

しっかり足指を使えるように、

日常の中でストレッチが行いやすくすることが必要です。

まず、固くなっている足のふくらはぎの筋肉をゆるめ、

そして足底のすじが伸びるようにします。

それから、足指に入っていきます。

順番に伸びるようになってくると

足のたこのように、一部に負担がかかるということが

少なくなり、たこができない体になっていきますよ。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

むくみの続き、妊活のお手伝いしています

辻内 敬子 2017年04月10日

今年は桜咲く妊活にしたい、と、お手伝いしています。5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

むくみは夕方だけむくむという方もいますが、

筋肉質の足ですという方もむくんでいる場合があります。

むくみには、水の代謝がよくないと感じる人、

雨の日や湿度の高い日が苦手なタイプ、

乗り物酔いをしやすい状態の人も、

汗をかきにくい人もむくみをため込んでいる場合があります。

水分をよく摂る人は、のどに痰がからむなどの人もむくみと考えます。

足のむくみも目安としていますが、

お腹が冷たい、太ももが冷えるのも、むくみがある証拠です。 

胃腸が弱り、水分代謝ができていない状態も考えられます。

下半身が冷えやすいも、むくみやすい人がなります。 

私たちは、鍼灸治療で改善していきます。

普段から利尿作用のある食べ物やお茶を飲むこともよいですね。

はとむぎ、冬瓜、くろまめ、おすすめします。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

足のむくみと不妊

辻内 敬子 2017年04月10日

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_妊活お灸

足のむくみが不妊と関係あると考える漢方医や

鍼灸師は多いと思います。

むくみは、湿邪であり、冷えにも関係します

月経量にも関係してきます。

むくみを改善するには、まずた飲み物を控えることが肝心です。

つぎに、歩きもひつようですが、正しく歩くことです。

むくみを鍼灸で緩和した後に、せりえ鍼灸室ではアドバイスしています。

妊活お灸は、不妊症の方だけでなく、月経がある女性におすすめの

つぼ療法です。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

男性にも妊活お灸

辻内 敬子 2017年04月08日

04

月経が来ても悩んだり、落ち込んだりする時。

お灸を初めてみませんか。

妊活お灸

妊活中のカップル、男性にもお勧めです。

精子の活動率が低い、精子数が少ないなどは、日々変化するものですが

お灸がおすすめです。

奥様にお灸をしてもらうこともお勧めしています。

ご相談ください。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室