小井土院長ブログ

風邪

風邪をひきやすい人は食事が不規則かつ偏食!

辻内 敬子 2018年09月05日

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です。

風邪を引きやすいことと生活習慣を調べた記事から紹介します。

秋の風が吹いてくる頃です。夜風が冷たくなると風邪引きさんが増えると思います。

そこで、この調査から、日頃の生活習慣を見直してみましょう。

かぜを引きやすい人は、

食事摂取習慣は、

バランスの良い食事ではなく、偏食傾向、

食事回数では、欠食や不規則が多いそうです。

睡眠時間は、5時間以下の短時間睡眠

飲酒習慣では、時々(月1~3回)飲む、

運動習慣では、ほとんどしない、

という人の割合が高かったそうですよ。

11yjimage

風邪を良くひくと自覚していた人は、全体の2.1%でした。

それでも、風邪を引いて休んでは経済的損失と言われてしまいます。

風邪は休めのサインです。

休めないからといって、無理しては、後々に響きます。

風邪にかかりにくく、するには、食事、睡眠が大切ですね。

鍼灸マッサージで、疲労感を改善していきましょう。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

対象は埼玉県在住の健康な成人39524人(40~79歳)

Medival Tribune 2018年2月15日号のP8記事から

参考:神奈川県立保身福祉大学大学院保険福祉学研究科 柴田みち氏と同科教授中島啓氏らの研究

51FRpgCSGLL__SX345_BO1,204,203,200_

日頃の生活習慣改善が大切です。顔をみて調子を判断していきましょう。

鍼灸師がお体元気アップをお手伝いします。

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室