小井土院長ブログ

災害鍼灸

災害時鍼灸師行動マニュアルを作成しましょう

辻内 敬子 2018年03月06日

こんにちは せりえ鍼灸室の辻内です

皆様の健康支援をしているはりきゅう師さんは、災害に出遭った時こそ

力を発揮していかなくてはなりません。

地元で活躍しているはりきゅう師さん一緒に明日になりますが、学びせんか?

公益社団法人神奈川県鍼灸師会の事務所を使って、勉強会があります。

災害時鍼灸師行動マニュアル〜避難所での活動編〜

咳と熱がひどいのですが、どこか部屋ありませんか。

さて、そんな時にあなたなら、どうしましょうか?

一緒に参加したいと思う方は、お知らせくださいね。
せりえ鍼灸室でも3月11日の地震の際には揺れました。その後、こうした活動が必要と思っています。その教訓を活かしていきましょう。

こんな長い階段が動かなくなったら、困りますね!

IMG_0028

 

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

災害時への対応について学ぼう

辻内 敬子 2018年02月28日

こんにちは、。せりえ鍼灸室の辻内です。

忘れることのできない、3月11日が近づいてきました。

東北大震災の被害に遭われました方々にお見舞い申し上げます。

「お腹が痛いといっている旅行中の7歳のアメリカ人の女の子」

災害時への対応について学ぼう

74872086

その災害に備えて、鍼灸師も「避難所運営ゲーム」を通して学びましょう。

お誘いです。サイゼミヤは3月7日です。毎月水曜日の開催です、

場所は馬車道の鍼灸師会事務所で20時から22時までです。

マニュアル作りを進めているそうですので、ご興味ある方は一緒にいきませんか。。

どうぞよろしくお願いいたします。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室