小井土院長ブログ

不妊 鍼灸 

不妊の鍼のエビデンスはまだですが、血流改善とストレス緩和に!

辻内 敬子 2018年06月15日

こんにちは せりえ鍼灸室の辻内です。

昨日は、不妊クリニックにて、「不妊と鍼灸」についてお話させていただく機会をもらいました。

お話は、統合医療情報サイトに掲載されている日本の厚労省の見解を紹介し、

2018年5月のJAMAという権威ある医学会雑誌に投稿された見解も紹介しました。

最新の、スミス氏の研究結果は、

妊娠率と出産率に影響を及ぼさなかった!という報告になりました。

とても、残念ですが、

普段から、不妊の鍼灸治療には、

臨床的には、手応えがある患者さまがいるかと思う鍼灸師の先生方も、

不妊治療を行っているドクターもいるかと思います。

研究になると、分母をそろえたり、条件を一定にするなど、難しいのが臨床研究です。

この研究の結果の考察の中に、

決められた鍼治療を受けるのを拒否して、

自分から地元の鍼クリニック(鍼灸院)に通ってしまい、脱落や研究を辞退した人も少なくなかった!という点があります。

e3d9aa6b

鍼灸治療には、

ストレスを抱えている不妊患者様のストレス緩和や

血流改善が期待できます。

血流改善や自律神経の調整を介して、

脳の視床下部への影響を与え、ホルモンへの影響も示唆されています。

今後の研究を待っているところです。

ぜひ、ご自身の肩こりや腰痛の緩和とともに、

赤ちゃんが欲しいという望みを叶えるためにもご利用いただけるといいなあと

思っています。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

人の目を気にせずに、こちらは猫の目ですからね。

辻内 敬子 2018年05月18日

IMG_7858

こんにちは  せりえ鍼灸室の辻内です

行き詰まっているときには、何でも気になってくるもの

気温ぼ変動も激しく、また月経にも翻弄される女性は特に、

いらいら感が出てきたり、にこやかになったりしています。

そんな時には、人の目が気になりがちに。

大丈夫、

みているのは猫の目ですから!!

大丈夫、大丈夫と思っていても、

やたりに周りの目を意識したり、気になってきた時には、

少し神経質かも?!と思って

鍼灸院に相談してみてください。

はりやきゅうは

自律神経の調整を図るとってもよい道具になりますし、

鍼灸師に話すことも、自分でできるカウンセリングにつながるかと思います。

 

タイプ別不妊治療中の女性のつぼ療法2胃腸が弱いタイプ

辻内 敬子 2018年04月02日

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です

タイプ別不妊治療中の女性のつぼ療法その2は、「胃腸が弱いタイプ」です

春は特に、体が動き出す季節でもありますから、最近胃腸がもたれる、胃が痛いなど、

浮腫みもあり、体が重いなあ~なんて、感じていませんか?

生野菜が多い方は、少し控えましょう。

そんなタイプの方は、肥満にもなりやすい状態でしょうか。

生野菜では、体の冷えを呼びます。また、エネルギーを産生できにくいので、体は痩せません。浮腫みも起こりやすく、下痢や便秘、腹痛が起こりやすくなります。

東洋医学では、胃腸が弱いという時には、消化器は、口から肛門までを消化器系と考えています。

目標は、むくみを追い出し、体を循環を良くするように働きかけていきます。

そんな時の、つぼ療法は、胃腸を整える「足三里」をおすすめします。

その他にも、お伝えしたいつぼが沢山ありますが、その方のタイプに応じて、

もう少し詳しく知りたい方、私のつぼを教えて欲しい方は、鍼灸院へ相談しましょう。

せりえ鍼灸室では、鍼灸治療の他に、

鍼灸が不安な方、怖い方には、マッサージも行っています。

マッサージは、気持ちよいですね。癒しだけでなく、せりえ鍼灸室のマッサージは治療も兼ねていますので、ご相談ください。

お灸のつぼ指導も行っていますので、ご利用ください。

縺帙j縺磯詐轣ク雉ェ讒倡判蜒・6DS_6307

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

疲れやすく、手足がほてるタイプの不妊の方には

辻内 敬子 2018年02月06日

こんにちは横浜市中区にある女性のためのせりえ鍼灸室の辻内です。

今日は、立っていると疲れやすく、夜眠っていると手足が火照るタイプの不妊の方へのおすすめのお話です。

e3d9aa6b

手足がほってくる症状の他に、

寝汗をかきやすい、

のどが乾く

疲れると耳鳴りやめまいがする

皮膚につやがない、

髪の毛につやがない、抜け毛が多い、などの症状もでていませんか

月経は

月経周期が早まってきて、月経日数も短くなってきがちに。

そんな時には、東洋医学では、「腎陰虚」というタイプに分類されると思います。

元気を持ち上げ、子宮の働きを強くするために、漢方薬も処方され服用している人も多いと思います。

私がおすすめするつぼ療法は、

腰のウエストラインの腎兪(じんゆ)

足の内くるぶしとアキレス腱との間にある太渓(たいけい)

というつぼへの指圧がおすすめです。

痛くなく、気持ちよい程度に押してくださいね。

押す時間は2~3分で十分ですよ。

更年期はじめ、不妊の鍼灸治療から妊娠、妊娠中、産後ケアにも力を入れています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

高年齢でも大丈夫ですからね!

辻内 敬子 2017年12月27日

IMG_0056

こんにちは。せりえ鍼灸室の辻内です。

すっかりご無沙汰してしまいましたね。

今日は、高年齢妊活と妊娠についてです。

高年齢になると、妊娠率は確かに低下していきますが、赤ちゃんを望む気持ちはみんな同じです。

高年齢になっても、残っている力で、妊活していきましょう。

たまに居ますよね。え~~という年齢の方が!

アンチエイジングで、妊活、そして妊娠したあかつきには、赤ちゃんを抱っこするとよりアンチエイジングになります。

高年齢妊活、妊娠のデメリットばかりを考えていては先に進めません。

メリットを考えながら、デメリットも知った上で、トライしているのですから、応援しています。

 

でも悲しくなる時もありますね。流産した時、着床しない時、採卵できない時・・・・

すこし力を抜いて、たくさん泣いて、そして、トライしようと思ったら、それはそれです。

マニュアルがない妊活ですから、貴方が選んだことを、みんなが応援すると思います。

悲しいことがあっても、うれしいことがあっても、辛いことがあっても。

せりえ鍼灸室は、いつの時も貴方を応援しています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

ストレスが妊娠を妨げる

辻内 敬子 2017年10月12日

 

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です。

04

妊娠希望の方は、既にご存じのストレスは妊娠を妨げる!について書いてみます。

親戚からの、まだ?赤ちゃんは。

両親からの、早く孫の顔がみたい!

そんな言葉から逃げ出していても、毎月の月経と夫の顔をみていると

イライラして来る!という女性は少なくありません。

不妊クリニックに通っている時に目にする子ども連れには、胸が痛むこともあると思います。

気にしないようにしていても、気になります。

東洋医学では、気が詰まることを、「肝気うっ結」などといいます。

イライラが激しくなっている時には、

肩の荷や気持ちを落ち着けることが大切です。

気づかないうちのこわばりを鍼灸、マッサージでほぐしてみませんか。

軽くなった身体が喜ぶと、気持ちも軽くなると思いますよ。

そんなお手伝いをしていきます、ご相談ください。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

足のむくみと不妊

辻内 敬子 2017年04月10日

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_妊活お灸

足のむくみが不妊と関係あると考える漢方医や

鍼灸師は多いと思います。

むくみは、湿邪であり、冷えにも関係します

月経量にも関係してきます。

むくみを改善するには、まずた飲み物を控えることが肝心です。

つぎに、歩きもひつようですが、正しく歩くことです。

むくみを鍼灸で緩和した後に、せりえ鍼灸室ではアドバイスしています。

妊活お灸は、不妊症の方だけでなく、月経がある女性におすすめの

つぼ療法です。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

不妊治療に鍼、お灸、レーザー

辻内 敬子 2017年04月04日

IMG_6464 IMG_6459 IMG_6488

日本レーザーリプロダクション学会に参加してきました。

今回は、私の不妊鍼灸という紹介コーナーもありました。

多くのクリニックでも鍼、お灸、レーザーなどを利用されているということで、鍼灸師の先生方が実技披露されました。

不妊治療を行っているクリニックの鍼灸治療が紹介されたのですが、

鍼治療で血流改善を図っているという木場クリニック

温灸とつぶ鍼を貼って、リラックスを図りながらつぼ刺激を行っているクリニック

レーザー治療も紹介されました。

せりえ鍼灸室で行っている不妊の鍼灸治療も血流改善や癒し、リラックス効果もあり

利用していただけるものと思った次第です。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

鍼灸治療回数

辻内 敬子 2017年01月14日

 IMG_6278

鍼灸治療に通う回数は、気になるところですね。

せりえ鍼灸室は、不妊の鍼灸や妊娠期のマタニティ鍼灸を行っています。

初診時によく説明をしていきますが、

痛みの治療を希望される場合には、

症状や程度により、早めに数回あるいは1~2回、

浮腫や疲れをとりたい!と希望される場合には、

1回の治療で、症状が少し緩和した後も、

早めに再度、その症状が出現しないようにするために来院を勧める場合があります。

不妊治療には、年齢、現在の治療法など、ご本人の状況を考慮して対応します。

自律神経の調整を図り、血流改善は、1回でも効果を発揮しています。

1回の移植のために、1回の鍼灸治療が効果を発揮して欲しい場合があると思いますが、

東洋医学的な診断をして、お体の状況を考慮していくと、

継続的な治療が効果を発揮していく方がよいと思われる方もいます。

出産できる年齢が限られている場合、

出産までの期間が限られている妊娠中、

できる限りの対応をして、

結果に結びつくように、私たち鍼灸師は頑張ります!!

ご質問もどうぞ。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

もっと人生を楽しくするには

辻内 敬子 2017年01月13日

IMG_0247

自分の気持ちに嘘をつかず、今を生きましょう!

今日、心にとめた雑誌の一言に

「欲望を止めるな。無意味な人生を強い心で生き抜け!」

とあります。

一歩を踏み出す勇気を、

まず今の自分がやりたいことをみつめ、

やると決まったら、一生懸命取り組むこと!

始めなければ、結果はありません。

横浜で不妊治療はじめ女性の健康支援を行っている鍼灸マッサージ師の辻内敬子です。

挙児希望、ダイエット、

鍼灸が力になれることあると思います。

はじめの一歩を、お待ちしています。

 

教えてニーチェの記事から一部引用です。

2016年12月5日号のPRESIDENT

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室