小井土院長ブログ

ベビーマッサージ教室

自分の身体を自覚するのはよいことです

辻内 敬子 2017年01月23日

IMG_6067

今日は、お灸もはりも両方やりたい!

腰のお灸も気持いいからやる!

自分の体調を自覚しているとは、すばらしいお客様

今日のメニューは、小さいはりと

市販されているせんねん灸のフルーツの香りのお灸になりました。

おねしょや食欲不振、気持の安定、

受験に対する緊張をほぐすなど、

こどもの背中も張りがあったり、お腹が固かったりしますので、

そんな体調管理に利用してくださる子が増えるといいなあと思っています。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

8月のベビーマッサージ教室

辻内 敬子 2016年07月01日

IMG_7152

8月は夏休み明けにお出かけくださいませ。

2回で1コースです。2回参加が可能な方のお申し込みをお願いします。

持ち物はおむつ換えシートとバスタオルです。

料金は2回で6240円です。

8月24日(水)午後1時15分~2時30分

9月01日(木)午後1時15分~2時30分

夏のエアコンの中で赤ちゃんもお母さんも夏バテ気味かも?!

秋風が吹く前の準備をしておきましょう。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

子どもは親の鏡、親子で元気になってね

辻内 敬子 2016年03月28日

IMG_7149

赤ちゃんは、お母さんとの触れあいの中から安心がはぐくまれて育っていきます。

鍼灸マッサージ師として「赤ちゃんマッサージ」や「小児はり」を行っています。

赤ちゃんの体をみていますが、そこは、赤ちゃんの症状だけにとらわれず、お母さんもみていく必要があります。母子は一体。

お母さんの精神状況や身体状況を映す鏡のような存在でもある子ども時代を、私たちはしっかり理解して、治療にあたりましょう。

お母さんの不安を少しでも緩和できるように頑張りましょう。

母子支援に関わる鍼灸マッサージ師としての役割は期待されていると思います。

私たちは、常の赤ちゃんを赤ちゃんだけとしてみるのではなく、いつもお母さんと一緒に母子一体としてみることが必要なのだそうです。

胎内からの記憶を持って出産、その後はお母さんの顔を見て安心し、そして関係性を学んでいくのだと、聖マリアンナ医科大学の堀内先生から学びました。

 

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

 

ベビーマッサージ教室開催します

辻内 敬子 2016年03月25日

baby_massage

はいはい前の赤ちゃんとママのためのベビーマッサージ教室&つぼ療法を開催します。教科書は、「0ヶ月からのベビーマッサージ&つぼ療法」です。テキストとして使います。

教室は2日間の参加で1コースになります。4月13日、20日の午後1時30分から70~90分です。

教室では、月例と皮膚の状態に応じた触れ方のマッサージを1回目に

2回目は気になる症状や風邪などの時に応じて行うマッサージをお伝えしていきます。

新米ママは夜泣き、便秘はじめ、鼻づまりなど、気になることがたくさんあります。そんな悩みにお答えしながら、楽しく触れあいのマッサージを行いましょう。

おねしょマット(おむつ替えシート)、バスタオル(裸にして行います)、おむつなどご用意ください。

申し込みはイベント欄を確認の上、メールでお申し込みください。2日間参加できるとよいと思います。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

 

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室