小井土院長ブログ

お灸でお疲れリセット

冬の授乳は背中や腰が冷え、肩こりします

辻内 敬子 2017年01月16日

bonyuu

冬の授乳は、背中や腰が冷えますね。

冷えるといおっぱいの調子も今ひとつになる人も。

また、寒いので肩も丸めて、肩こり、こり、懲り。

背中の懲りや肩こりをほぐしに、

おっぱいの調子を万全にするためにも

鍼灸室でお待ちしています。

横浜でマタニティー鍼灸や産後ケアを行っているせりえ鍼灸室は、

ねんねの赤ちゃん連れでも、治療が出来ます。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

12月のお灸教室

辻内 敬子 2016年12月08日

IMG_5674

今年やり残したことは?と聞かれて、お灸教室のご案内を忘れていました。

せりえの今年最後のお灸教室は12月は15日です。

妊活お灸、妊婦さんお灸、両方、あります。

あと3週間で新年です。

まだ、参加したことのない人、お灸してみたい方!

目の前の出来事に追われてしまいがちですが、

先も見通して、行動しましょう。今、やる、お灸が大切です。

今年まだやり残している健康作りのアイテム、お灸教室でお待ちしています。

銀杏の木も落ち葉の黄色も目に鮮やかです。

周りをみる余裕も持っていてくださいね。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

週末はお灸でお疲れリセット術を

辻内 敬子 2016年03月26日

クレヨンハウス1

週末はお灸しよう。

からだもこころも潤う週末にしたい貴女にぴったり!

火を使うから最初は怖いと思う方がたくさんいます。

そんな時には、全国にある鍼灸院のどこかでお灸教室を開催していますから、そこに顔を出して、MY,tuboを処方してもらってはいかがでしょうか。

もちろん、凝って辛いところにお灸をしてもいいのですが、

それでは、ちょっとは良くなったけど、すぐ元に戻ってしまう!という対処法と代わりません。なぜ、そこが凝っているのかを、改善するように手当していく術がわかると、

お疲れのリセット術が楽しくなりますよ。

P70 ~掲載されています。月刊クーヨンの別冊7号2012年発売

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室