小井土院長ブログ

お灸でお疲れリセット

お灸は人間だけでなく、牛の繁殖障害や分娩後にも使われています

辻内 敬子 2018年06月20日

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です。

私が中国に留学していたのははるか30年前になります。

yjimage

その当時、はりきゅうの専門書を扱う本屋さんには、うしや馬などにつぼの印が描かれている人形が、つぼ人形とともに、売られていました。

そして、帰国後に、田舎にいた乳牛の乳腺炎には、「びわの葉の焼酎漬け」で消毒したり、熱冷ましをしてみたり、お灸をしました。

IMG_3900

とくに、お産後に疲れた牛には、山盛りのお灸を据えました。しっぽのすぐ付け根のあたりです。

しっぽを押さえていないと、はたかれて、大変な思いをしたことがあります。

 

今では、獣医さんが、「ホルンスタイン種牛の繁殖障害への灸の応用」をしたり、

分娩後の排尿障害の乳牛にお灸をして効果は認めた例を報告しています。

乳牛は、人間が牛乳をもらって飲んでいるので、薬をなるべく使いたくないので、

お灸を用いて、治療していたわけです。

人間にも、同じことがいえます。

IMG_3907

ぜひ、お灸を試してみたいと思った方は、せりえ鍼灸室のお灸教室へどうぞ!

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

 

お灸もはりも体を応援する道具です

辻内 敬子 2018年06月18日

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です

鍼灸室ではお灸もはりも使います。

最初は、はりは怖いような気がするとおっしゃっていた患者様も慣れてくださって、リラックスして眠っている方が多いです。

お灸は、血流が弱い状態の、お体が疲れているような時に、よく用います。

冷えた方には、自宅でのお灸をおすすめしています。

急にお腹が冷えた、などという時ににも

足下や腰、お腹にお灸がおすすめです。

IMG_5566

きれいな店内は、せんねん灸銀座のショールームです。

一度お出かけしてみてくださいね。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

世界で注目のお灸 

辻内 敬子 2018年06月14日

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です。

梅雨ですが、体調はいかがでしょうか?

セルフケアの方法として、お灸を勧めているせりえ鍼灸室は、様々なお灸を取りそろえております。あまりご披露する機会や体験していただく機会がないので、そのうち体験会を行いますね。

IMG_3903

鍼がWHOやNIH(アメリカの)で取り上げられるようになってから、欧米では盛んに医療の中に取り入れられています。

IMG_3908

お灸の研究は、まだ進んでいないのが現状ですが、鍼と同様の効果が期待されます。

5148eNXNhuL__SX354_BO1,204,203,200_

アメリカでは、高学歴、高収入の方に鍼が利用されている割合が高くなっています。

保険で鍼治療が利用できるので、高い医療保険に加入している人はたくさん利用できるようです。

一般にもリラクゼーションサロンのような処で鍼が受けられるようになってきています。

しかし、また、諸外国と日本の鍼の利用方法には違いがあります。

お灸は利用されていないので、報告がありません。

今後もっと、鍼やお灸を用いた研究が進んでいくと思います。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

妊婦さんは頻尿になりやすいですが、予防も可能ですよ!

辻内 敬子 2018年05月26日

こんにちは

せりえ鍼灸室の辻内です。

今回は、妊婦さんの頻尿、トイレが近い!という悩みにお応えしますね。

yjimage3USG9U0K

妊娠すると、大きくなった子宮あるいはお腹の中の赤ちゃんに膀胱が圧迫されます。

その他膀胱の容量も減少するそうです。妊娠初期と、妊娠末期によくみられる症状ですが、「今いったばかりなのに、また行くの~」とばかり、頻繁にいく妊婦さんがいますね。

それは妊娠のせいだから心配ないですよ、と病院の検診ではいわれると思います。
 

IMG_0094

でも東洋医学では、自分の尿を蓄えておくようなパワーが少し低下したと考える場合もあります。あまりにちょこちょことトイレにいっても、少ししか出ない、行きたい気がするだけ、などぼ症状が出てきていませんか。

いずれにしても、おしっこを蓄えておく、本来のパワーをつけるためには、「おすもうさんのしこふみ」の格好をして、すこし大腿内転筋に力をいれるような体操を取り入れてみることもすすめています。

パートナーと一緒になって、しこふみしてみませんか?

それと同時にお腹が下がっているような下垂感のある方もおしっこ近いになってます。

お腹のはりや下垂感がないか、自分でもチェックしてみてください。

妊婦さんは、仕事中だったり、日常生活が忙しいと、自分の身体に気づかない場合も多いものです。また、無頓着になっている場合が往々にしてあります。

トイレにたつ自分の様子をチェックしてみてください。

下垂感がある場合はすこしお疲れモードかもしれませんので、週末にはたくさん労ってもらってくださいね。

また、妊婦検診でも相談してくださいね。

お灸で冷えの改善もお勧めしてます。また鍼灸治療もおすすめです。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

冬の授乳は背中や腰が冷え、肩こりします

辻内 敬子 2017年01月16日

bonyuu

冬の授乳は、背中や腰が冷えますね。

冷えるといおっぱいの調子も今ひとつになる人も。

また、寒いので肩も丸めて、肩こり、こり、懲り。

背中の懲りや肩こりをほぐしに、

おっぱいの調子を万全にするためにも

鍼灸室でお待ちしています。

横浜でマタニティー鍼灸や産後ケアを行っているせりえ鍼灸室は、

ねんねの赤ちゃん連れでも、治療が出来ます。

せりえ鍼灸室:ご予約・お問い合わせはこちらから!

12月のお灸教室

辻内 敬子 2016年12月08日

IMG_5674

今年やり残したことは?と聞かれて、お灸教室のご案内を忘れていました。

せりえの今年最後のお灸教室は12月は15日です。

妊活お灸、妊婦さんお灸、両方、あります。

あと3週間で新年です。

まだ、参加したことのない人、お灸してみたい方!

目の前の出来事に追われてしまいがちですが、

先も見通して、行動しましょう。今、やる、お灸が大切です。

今年まだやり残している健康作りのアイテム、お灸教室でお待ちしています。

銀杏の木も落ち葉の黄色も目に鮮やかです。

周りをみる余裕も持っていてくださいね。

せりえ鍼灸室:スケジュール・お申込はこちらから!

週末はお灸でお疲れリセット術を

辻内 敬子 2016年03月26日

クレヨンハウス1

週末はお灸しよう。

からだもこころも潤う週末にしたい貴女にぴったり!

火を使うから最初は怖いと思う方がたくさんいます。

そんな時には、全国にある鍼灸院のどこかでお灸教室を開催していますから、そこに顔を出して、MY,tuboを処方してもらってはいかがでしょうか。

もちろん、凝って辛いところにお灸をしてもいいのですが、

それでは、ちょっとは良くなったけど、すぐ元に戻ってしまう!という対処法と代わりません。なぜ、そこが凝っているのかを、改善するように手当していく術がわかると、

お疲れのリセット術が楽しくなりますよ。

P70 ~掲載されています。月刊クーヨンの別冊7号2012年発売

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ

プロフィール

profile_01

せりえ鍼灸室院長
小井土 善彦
現代はストレス社会と言われていますが、その「ストレス」という言葉の由来は、1936 年頃、カナダの生理学者ハンス・セリエ氏(Hans Selye)が発表した「ストレス学説」にあります。 セリエ氏は一定の「ストレス」を感じると、体に一連の症状が現れることを発見しました。...

続きはこちら

辻内敬子

せりえ鍼灸室副院長
辻内 敬子
私たちは、女性の元気と美しく輝く人生を応援しています。貴方が母となることを選択した時から、そして妊娠した時から、幸せに満ちた人生のために、体と心 のケアを行います。 妊娠したらゴールではありません。妊娠期間中に出産準備のための体作りが必要です。...

続きはこちら

  • せりえ鍼灸室